『[報告] 4/13千葉支部 「パープルリボン医療セミナー2019」を開催いたしました』

公益財団法人テルモ生命科学芸術財団「2018年度医療・健康向上貢献助成事業」
パープルリボンセミナーin千葉2019


千葉県がんセンター様との共催で、パンキャン千葉支部の初めてのセミナーを4月13日(土)、千葉県教育会館にて開催いたしました。ご参加いただきましたたくさんの皆様、ありがとうございました。
今回のセミナーは、日々前進する3大療法をはじめ、重粒子線療法、集学的治療やゲノム医療等について広い範囲について、講師の先生方が工夫を凝らしてくださり、大変わかりやすくご講演いただきました。開会挨拶をいただいました千葉県がんセンターの山口武人病院長、ご登壇いただきました先生方、司会の石井 浩先生、またボランティアで会をサポートくださいました皆様、ありがとうございました。
パンキャン千葉支部は、千葉県内で長く患者支援活動や、市・県の委員等でキャリアのある金井弘子さんが支部長で2018年に設立されました。今後もサロン・勉強会、セミナー等を進めてまいります。引き続きご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

 

■イベント詳細
「パープルリボン医療セミナー千葉2019 ~膵臓がん治療の最前線~」
主催:パンキャンジャパン・千葉県がんセンター
  ・パンキャンジャパン 千葉支部
日時:2019年 4月 13日(土)13:00-16:00 
会場 千葉県教育会館 303号室 (千葉市中央区中央4丁目13-10)

※本インベントは、公益財団法人 テルモ生命科学芸術財団「2018年度医療・健康向上貢献助成」 の対象事業です。

■参考 千葉県がんセンターHP
https://www.pref.chiba.lg.jp/gan/

#千葉県がんセンター #パンキャンジャパン #PanCAN #眞島喜幸 #膵臓がん#すい臓 #IPMN #山口武人 #石井浩 #喜多絵美里 #高山亘 #須藤研太郞 #辻本彰子 #山田滋 #金井弘子 #古谷佐和子 #重粒子線 #放医研

topmessagedonation001

Take Action

druglag-petition

Tell us your story

SliderNAD

膵臓がん National Advocacy Day

膵臓がんになった多くの方が、今、真摯に自分の治療に向き合っています。

 生存率を向上させ、治る病気にするためには、 

  あきらめず、これに力を与え、  

希望をつくり、良いアウトカムをもたらすことが必要です

治るがんにしていくために、多くの力が必要です。多くの関係者が生存率向上に立ち向かっています

今、あなたの力が必要です

膵臓がんをあきらめないために

あなたもこのアドボカシー活動に加わってください

previous arrow
next arrow
Slider